「いろいろやろう」行動するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

金持ち父さん貧乏父さん

1週間くらい前に買ったロバート・キヨヒサ「金持ち父さん貧乏父さん」を読み終わりました。

この本を買ったのは近くの古本屋でした。古本屋には漫画しか買いに行ったことがなかったので、このような本が売ってるのかわかりませんでしたが、行ってみたら結構売っていたのでこれからはまず、古本屋に行こうと思います(笑)

このときに同時に買った本は、ナポレオン・ヒル著「思考は現実化する」、ジョセフ・マーフィー著「マーフィー世界一かんたんな自己実現法」、古市 幸雄 著「1日30分を続けなさい!人生勝利の勉強法55」です。

金持ち父さん貧乏父さんを買った時は表紙と、最初の数ページだけを見てわかりやすそうなイメージを抱けたので、買ってみました。しかし、発売されたのが2000年だったので、今の急速な時代の変化に対応しているのか、不安でしたが、読んでみるとそんなことはありませんでした。また、あとからこの本はとても有名な本であることを知って得をした感がありました(笑)(前回の記事で紹介した雑誌のBIGtomorrowにも紹介されていました。)

本の内容は、当時9歳の著者(ロバート・キヨヒサ)には学力優秀で優良企業に就職したいわゆるエリートと呼ばれる実の父親がいた。そして、彼にはもう一人の父親もいた。それは友達のマイクの父である。このマイクの父親にわずか9歳のころから少しづつ階段を上るように「金持ち」になる方法を学んでいく、という実話が書かれている。この実話だけでも十分なほどためになる話がたくさんあった。例えば、お金持ちになるには自分が何もしなくてもお金が手に入るシステムを作る必要があるということである。他には、考えることの重要さ、幅広い知識の重要さ、法律を理解することの重要さ、など。
また、今まで私はお金持ちになるために専門的な知識、技術は必要であると感じていたが、それがもっとも重要であるということではないことがわかった。

この本はあくまで、お金についての考え方であって、お金を稼ぐ方法ではありません。実際に稼ぐにはやはり自分で見つける必要があります。しかし、この本を読むことによってお金は簡単に稼げるという考えに行くことはできます。

ここは私の考えですが、お金を稼ぐにはお金を稼げるを信じる必要があります。サッカー選手になれるはずない、と日々思いながら、いつのまにかサッカー選手になってたって人はいませんよね?

他にもいろいろと重要なことがありますが、一度しか読んでいないのではっきりと理解できていないのが現状です。

いま重要なのは本を読むことだと思っていますが、読む速度が遅く、本を読むこと自体が好きでないこと、など問題が多くありますが少しづつ解決していこうと思います。
金持ち父さん貧乏父さん金持ち父さん貧乏父さん
(2000/11/09)
ロバート キヨサキシャロン・レクター(公認会計士)

商品詳細を見る


スポンサーサイト
  1. 2009/08/08(土) 16:01:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<あと少し | ホーム | ふたたび図書館へ>>

コメント

No title

すげー本読んでますなぁ
  1. 2009/08/14(金) 11:00:45 |
  2. URL |
  3. ふぁんぐ #qx6UTKxA
  4. [ 編集 ]

No title

中身はとてもやさしいので、俺でも読みやすく、楽しめましたよ^^
  1. 2009/08/19(水) 15:34:00 |
  2. URL |
  3. ベル太郎 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://berutaro.blog46.fc2.com/tb.php/16-e00e495b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KaZuH1R0

Author:KaZuH1R0
管理人プロフィール
・本を0.2/day程度に読みます
・文章を書く練習をしています(日本人ですw)
・ゲームをたしなみます
・今は絵を描いていません
・インターネットが好きです
・いろいろ考えるのが好きです

ブクログ ミニ本棚

カテゴリ

未分類 (274)
iPhone (3)
最も良い出来事 (1)
SC2 (4)
ゲーム (8)
ガジェット (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

Amazon item

リンク

検索フォーム

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。