「いろいろやろう」行動するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

村上龍という名をよく目にするのでどういう人なのかGoogleで検索にかけてみたところ、カンブリア宮殿の司会を務めている人が出てきました。

051013_04.jpg


テレビ自体見る機会が無いため、もちろんカンブリア宮殿もあまり見ないですが、見れるときには好きなので見るようにしています。でも、ここで出てくる村上龍は、博学才穎、天宝の末年、若くして名を虎榜に連ね、というわけではないですがあまり博識には見えなかったため、
「私の探している村上龍はこの人じゃない、ただの同姓同名だ」
勝手に決めつけてしまっていました。しかし、どこを調べてみてもWikiを見てもこの人しか出てきませんでした。まぁ、当たり前ですけどね。

そもそも売れた小説家だというだけで博識というイメージが間違っていたのかもしれません。

私は「本を読む」ということが苦手だったため本を読むのが好きという人に憧れていました。そのせいか
「本を読める人は全員頭がいい!」
「本を読める人の意見は参考になる!」
と、勝手に思っていました。
もしそうだったとしたら、ハリー・ポッターはめっちゃ売れたから世界中頭がいい人ばっかだなwとなってしまいますが、実際は世界中バカばかりですしね。


ここで注意してほしいのが、頭がいいというのは「東大を出た」「いい企業に入れた」「いい地位にまで上り詰めた」という人を指すわけではありません。東大にもいけた、有名企業にも入れたけど結婚も出来ず寂しい人生を歩んでいる。という人は頭が悪いと思っています。
逆に、生まれた故郷を離れずに、貧しいながらも幸せに暮らしています。というような人も当然頭がいいとは思いません。
自分の目指すべきところを高いところに置き、それに向かって行ける人物、かつ生涯幸せに暮らせる人が本当に頭がいいと思っています。つまり私の目指すべきところです。


話を戻すと、認めたくないですが、本を読むだけでは頭を良くすることはできない、ということ。
最後に、別に村上龍が嫌いというわけではないです。今回彼の作品を調べてみると読んだことはないけど、見覚えのある本もありましたし、彼の本を読みたいとも感じました。
スポンサーサイト
  1. 2010/02/13(土) 15:20:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<教えてgoo | ホーム | [ブログ改造]アンケートの設置>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://berutaro.blog46.fc2.com/tb.php/165-d1dc4c34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KaZuH1R0

Author:KaZuH1R0
管理人プロフィール
・本を0.2/day程度に読みます
・文章を書く練習をしています(日本人ですw)
・ゲームをたしなみます
・今は絵を描いていません
・インターネットが好きです
・いろいろ考えるのが好きです

ブクログ ミニ本棚

カテゴリ

未分類 (274)
iPhone (3)
最も良い出来事 (1)
SC2 (4)
ゲーム (8)
ガジェット (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

Amazon item

リンク

検索フォーム

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。