「いろいろやろう」行動するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人生の貴重な瞬間100選とは言えないけれど

過去を振り返り、何かの足しにするというのは結構重要だと思う。せっかくなので生まれてから現在までの俺の歴史を振り返ってみたいと思う。

0~3歳(赤ん坊)
当たり前だけど記憶なし

4~6歳(幼稚園)
連続逆上がりができるようになる。
まきのゆきという女の子が好きだった。だけど顔は全く覚えてない。
岸のどかという女の子と同じバス乗り場だった。
覚えている幼稚園のイベントは餅つきとクレヨンで厚紙に色を塗り、その上に黒のクレヨンでさらに塗り、とがった割り箸で削って絵を描く。

6~7歳(小学1年生)
担任の先生が非常に優しかった記憶。

7~9歳(小学2~3年生)
2年の時にダンボールでトンネルを作る。
3年の時に担任の田中あゆみ先生に「男の先生がよかった」と言う。これは今考えるととても失礼だなと感じて、反省してます。
転校するときになり、お別れ会の日に田中あゆみ先生が泣いてくれた。今考えると、ここまでやさしい先生はめったにいないね。

9~12歳(小学3~6年生)
クラスの女の子を蹴ってしまう。幼かったといえ、これほど悪いことはない。これから、一生どんな女性も大事にしないといけないと心に決めました。
カタキというドッチボールのような遊びを昼休みにするのが何よりも楽しかった(笑)
家庭科の先生がうざかった(笑)

12~15歳(中学1~3年)
サッカー漬けの毎日。おかげで全国大会に出場できた。1回戦敗退したけど行けただけで充分。
交換日記をすこししたが、何も起こらず(泣)
クラスメイトに調子こいていたやつがうざかった。そいつはサッカー部のキャプテン。でも、今考えるとそいつは毎日楽しく日々を送りたかっただけなのかもしれない。
今思えば中学時代が一番考え方も行動も愚かだった。それと比べると今はだいぶ成長できてる!

15~16歳(高専1年)
サッカー部に入らずに、ロボコンに入ることで中学の友達に馬鹿にされるようなしゃべり方をされる(ロボット作ってるんだってねニヤニヤ的な)。親にもサッカーをしなかったことをちまちまと言われる。そのせいで、自分のしたいことをしている自分の意思を貫けず、再びサッカー部に入る。今考えると非常に考えが幼稚だった。他人からの目ばかり気にして本当にしたい事を探せてなかった。今はそんなことはなく、すべて最終決定は自分の意思だと自覚し、行動している。

16~18歳(高専2~3年)
サッカー漬け。レギュラーはギリギリ取れてたって程度の位置であまりサッカーが好きになれていなかったのに、やめる勇気もなくサッカーを続けていたので、サッカーが嫌いになった。今考えてみてもサッカー部に入って何を得たのかは不明。サッカー部に入ったことで、今の考えを持てるようになれた、と思い込むことが最も有効な活用方法だと思う。

18~19歳(高専4年)
留年の危機に陥るが、先生のヘルプにより助かる。

そして現在、20歳(高専5年)
再び留年の危機・・・・。
それとは別に、たくさん本を読むこと、ビジネスについての知識が不足しすぎていること、必要なことは数多くあるが、金持ち父さん貧乏父さんを読み、また新たな考えが生み出されて、本を読むことで次々と考えが更新されていく。
そして、将来は会社を興すと決めた。

大橋禅太郎さんの行動力力を読み、人生の貴重な瞬間100選的にはいかなかったけれど、ここまで長文を書けてよかった。長文を書くのに慣れていないので大変です。日本語もおかしいので、徐々に改善をしていこうと思います。
スポンサーサイト
  1. 2009/08/27(木) 18:27:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<「行動力力」 大橋 禅太郎 著 | ホーム | 夏休み明け>>

コメント

No title

・・・・・かっこいい。

そもそも俺は、こんなこと恥ずかしくて書くこともできない!!

過去と真剣に向き合ってますね
  1. 2009/08/29(土) 16:30:07 |
  2. URL |
  3. ふぁんぐ #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

No title

恥ずかしいという気持ちは、プライドだと私は思っています。そして、私はプライドは不必要なものだとも思っています。
私は特に人見知りなので恥ずかしいという気持ちをなくそうと思って、この記事も書きました。
  1. 2009/08/30(日) 22:40:39 |
  2. URL |
  3. beru #-
  4. [ 編集 ]

No title

0歳
生まれた
1歳~16歳
生きてこれた!
  1. 2009/12/03(木) 14:03:00 |
  2. URL |
  3. 男の子さん #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

生きてこれた事を実感できるということは、とてもいい人生だと思いますよ。
  1. 2009/12/09(水) 18:09:58 |
  2. URL |
  3. KaZuH1R0 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/05/09(日) 17:50:10 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://berutaro.blog46.fc2.com/tb.php/24-b0bf7295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KaZuH1R0

Author:KaZuH1R0
管理人プロフィール
・本を0.2/day程度に読みます
・文章を書く練習をしています(日本人ですw)
・ゲームをたしなみます
・今は絵を描いていません
・インターネットが好きです
・いろいろ考えるのが好きです

ブクログ ミニ本棚

カテゴリ

未分類 (274)
iPhone (3)
最も良い出来事 (1)
SC2 (4)
ゲーム (8)
ガジェット (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

Amazon item

リンク

検索フォーム

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。