「いろいろやろう」行動するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

[書評]松下幸之助一日一話

TUTAYAに行くと、松下幸之助の本が数多くあり、人気があるようなので、一つ買ってみました。これは「松下幸之助一日一話」という本です。

DSCN1088.jpg


これらの本を見ていて、気づいたことがあります、それはどれも1000円で買える価格ということです。1000円以下だとなぜか安く感じてしまいますね。やはり、100円、500円、1000円など1つの硬貨or札で買えるというのは効果があるというのを実感しました。

それに、最近のLifeHack的な本(1分間勉強法など)は文字が大きくて余白が大きい。その割に本のつくりがしっかりとしていて1400円くらいするため、1文字あたりの価格が高い本が多いです。なので、私は本を選ぶときに文字単価を意識して選んでいます(その点では前に書評した4時間半熟睡法はあまり良い本ではないと考えられる)。

そこで、この本の文字単価を調べてみると
適当なページの文字数は1232文字。
最後の索引を除いたページは207ページ
全文字数は1232*207=255,024文字
本の価格(1000円)を文字数で割ると1000/255024=0.00392119957337348641....

とってもわかりづらいw

1円あたりの文字数にしましょう。
255024/1000=255.024[文字/円]
1円あたり255.024文字読めるという結果になりました。

対象が1つだけだとわからないので「4時間半熟睡法」も調べてみました。
しかし、調べてみようと思ったところ、1つの文章が終わるとすぐに改行されているので、1ページで空白の部分が非常に多くあるため、文字数を数えるのが大変です。なので縦の文字数*横の文字数*3/4で適当に1ページあたりの文字数を決定しました。さらに、この本は文字がほとんど無い、挿絵とまとめが非常にたくさんある。数えると全155ページ中55ページが挿絵とまとめでした。これが、少ない文章で多くのページを稼ぐ方法なんですね。うまいことしてきます。読む方としてはササッと読めて、読んだ気になれるのでいいでしょうが実際は浅い内容しか語られていないという罠。

話を戻って、
1ページ1044*3/4=783[文字/ページ]
全文字数は783*100=78,300[文字]
本の価格1300円で割ると78300/1300=60.231[文字/円]
1円あたり60.231文字読めるということは、「松下幸之助一日一話」は「4時間半熟睡法」の4倍も価値があるということになりました(文字数だけ見れば)。

まだ全部読んでませんが、内容も松下幸之助の方が良いと思っているので、読んでみることをお勧めします。
特に若い人には読んでいただきたいです。

内容を一つだけ書かせてもらうと
「いかに才能があっても、知識があっても、熱意の乏しい人は画ける餅に等しいのです。反対に、少々知識が乏しく、才能に乏しい点があっても、一生懸命というか、強い熱意があれば、そこから次つぎとものが生まれてきます。その人自身が生まなくても、その姿を見て思わぬ援助、目に見えない加勢というものが自然に生まれてきます。それが才能の乏しさを補い、知識の乏しさを補って、その人をして仕事を進行せしめる、全うさせる、ということになるわけです。あたかも磁石が周囲の鉄粉を引きつけるように、熱心さは周囲の人を引きつけ、周囲の情勢も大きく動かしていくと思うのです。」


この本はこのような松下幸之助の平凡な考えが淡々と書かれたものです。それでも興味を持った方には読む価値が十分あると思います。
スポンサーサイト
  1. 2009/11/24(火) 18:32:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<[CSO?]test | ホーム | [CSO]ベレッタ設定>>

コメント

No title

1枚の札?1万円も1枚の札だよwwwwwww
  1. 2009/11/25(水) 17:34:21 |
  2. URL |
  3. 怪盗X(MPO+げえむ日記管理人) #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

私はお金持ちではないので、5000円、10000円までいくとさすがに1枚だったとしても安くは感じないので、あえて1000円までとしました。
専門書などは5000円を超える本もあると思うので、これらを多く買う人にとっては安いと思うかもしれませんね。
  1. 2009/11/25(水) 20:50:59 |
  2. URL |
  3. KaZuH1R0 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://berutaro.blog46.fc2.com/tb.php/66-1743ba5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KaZuH1R0

Author:KaZuH1R0
管理人プロフィール
・本を0.2/day程度に読みます
・文章を書く練習をしています(日本人ですw)
・ゲームをたしなみます
・今は絵を描いていません
・インターネットが好きです
・いろいろ考えるのが好きです

ブクログ ミニ本棚

カテゴリ

未分類 (274)
iPhone (3)
最も良い出来事 (1)
SC2 (4)
ゲーム (8)
ガジェット (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

Amazon item

リンク

検索フォーム

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。